エステモニターになるメリットとデメリット

多くのエステサロンでは体験エステと呼ばれるお試しコースや、体験モニターと呼ばれる一定の条件の下で通常の施術やサービスを格安もしくは「無料」で受けることが出来るコースが用意されています。体験エステはその名のとおり、初めての顧客にサロンでどのような施術やサービスが実施されているのかを体験して貰うためのコースで、主に「客寄せ」を目的として実施されています。

一方で体験モニターは新人のエステティシャンに経験を積ませたり技術の向上を目的として実施されています。また、エステサロン自体の広告や宣伝の為にモニターを募集したり、運営会社や調査会社がそのお店について調査する為に覆面モニターと呼ばれる調査員を募集するケースもあります。エステのモニターになる事のメリットやデメリットには幾つかありますが、体験モニターはどちらかといえばメリットの方が大きいと言えます。

エステの体験モニターになる最大のメリットは、何と言っても「格安や無料でプロのエステを受けられる事」です。特にエステの広告などに自身の写真や体重、体脂肪率などの個人情報を掲載する形式のモニターであれば繰り返し施術を受けられるだけでなく、通常は数十万以上するコースを無料または「謝礼付き」で受けることが出来ます。また、この形式のモニターは複数回、エステでの施術やサービスを受ける事になるのでしっかりとした効果を得ることが出来るといったメリットがあります。ちなみにエステの体験モニターになるデメリットを挙げるとすれば、お店によってはしつこい勧誘を受ける可能性があるという事くらいです。